MENU

ヴァーナルの石鹸はニキビの改善に効果って本当?

 

 

 

⇒ヴァーナルの石鹸を実際に使ってみた体験レビュー 

 

 

ヴァーナルの石鹸にはニキビの改善に効果的だと言われていますが、実際のところどうなのか気になる方もいらっしゃると思います。
 
 
個人差はあると思いますが、私的にはニキビに効くと思っています。なぜ、ヴァーナルの石鹸がニキビに良いと感じているのか、1つずつ解説していきますね。

ヴァーナルの石鹸にはニキビ有効成分が含まれている

ニキビ有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが配合

 
ヴァーナルのアンクソープと薬用センシティブザイフの両方ともに、ニキビ有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムが含まれています。グリチルリチン酸ジカリウムには抗炎症作用があり口内炎や喉の炎症を治すのに一般的に使われています。甘草から抽出される成分で、遥か昔から活用されています。
 
医薬部外品にも指定されている成分で赤にきびや白ニキビを治すのに様々なニキビケア商品にも使われています。
 
 
そんなグリチルリチン酸ジカリウムがヴァーナルの石鹸には含まれているので、普通の石鹸よりもニキビへの効果は期待できます。

モチモチの泡が毛穴の詰まりをスッキリ

 

 

 

ニキビができる原因は思春期ニキビと大人ニキビとでは、細かい部分では異なってくるのですが、基本的には毛穴の詰まりがアクネ菌を繁殖させて炎症を起こしてニキビとなります。
 
 
そのため、ニキビを改善するには毛穴詰まりを予防するためにも、余分な皮脂や古い角質を取り除いてあげることが必要になってきます。
 
 
ヴァーナルの石鹸はモコモコで濃密な泡ができるので、毛穴の奥まで皮脂や汚れをスッキリとさせてくれるので、毛穴詰まりを防ぎニキビが出来づらい肌にしてくれます。
 
 
ニキビケア商品とは違い、即効性はあまり期待することはできませんが毎日の洗顔でゆるやかにニキビを改善することも可能だと思います。

 

ニキビを改善したいなら洗顔は丁寧に

 

 
 
ニキビを洗顔で改善したいのであれば、やり方にも気をつけておかないといけません。
 
 
ニキビの原因は「乾燥」が大きく関わってくるので、乾燥しないように丁寧に洗い上げていくのが良いですね。
 
 
ヴァーナルの石鹸をしっかりと泡立てて、こすらず撫でるように汚れだけを落とすように優しく洗います。泡だけで洗ってあげることで、角質層を傷つけず、必要な皮脂も落とさないので乾燥を防ぐことにつながります。
 
 
また、肌に配慮しながらの洗顔はターンオーバーを正常化させることにもなるので、古い角質層は定期的に剥がれ落ち、角質が毛穴に詰まってニキビとなることも予防することができます。
 
 
こういった点に注意しながら、ヴァーナルの洗顔石鹸を使うとニキビも改善することができると思います。個人差はあると思いますが、一度試してみてはどうでしょうか。

 

⇒ヴァーナルの石鹸を実際に使ってみた体験レビュー 

このページの先頭へ
お笑い芸人とは